時計Q

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

翻訳Q

  • 世界言語別Q

« Fine | トップページ | USA conceded 譲歩 »

2017年9月10日 (日)

対北へ追加制裁

対北朝鮮制裁 11日採決を要請へ 米、安保理に

2017/9/9 12:24 日本経済新聞

【ニューヨーク=高橋里奈】米政府は8日夜(日本時間9日朝)、6回目の核実験を強行した北朝鮮への追加制裁決議案を11日に採決するよう国連安全保障理事会に要請する方針だと発表した。米国は6日に石油や液化天然ガスの全面禁輸など北朝鮮への打撃となる制裁案を全理事国に示した。制裁措置に慎重な中国とロシアが、賛否を含め採決に応じるかどうかが焦点となる。

 安保理外交筋によると、制裁決議案は11日午後(日本時間12日未明)に採決する方向で調整が進んでいるという。採択されれば、安保理が北朝鮮に科す9回目の制裁決議となる。米国のヘイリー国連大使は4日の緊急会合で11日の採決を目指すと表明していた。

 米国が示した制裁案には石油禁輸のほか、北朝鮮の外貨獲得源を断つため繊維製品の禁輸や海外への出稼ぎ労働者派遣の禁止を盛った。中ロはかねて石油禁輸や労働者派遣禁止に反対してきた。拒否権を持つ両国の出方がカギとなる。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGT09H17_Z00C17A9MM0000/

Ap_1603021521038322_custom6d78cb8c9

http://www.npr.org/sections/thetwo-way/2016/03/02/468883713/u-n-security-council-approves-new-sanctions-on-north-korea

 中露の制裁引き延ばし戦略を阻止するために、米国が対北追加制裁の草案に回答を要求し圧力かけるみたいです。
 米中露の間では非公式に会談をする予定ですが、資源関連での話はもとより、中露の共同的な国際社会に楔を打つ形にでるようです。

 

 トランプ大統領が北朝鮮への追加制裁案の決定を予定通り11日にする事として、国連安全保障理事会に要請したようです。
 米国は中露に、早急にYESかNOか?どうするのかはっきりとした回答をつきつける準備があるとするお話です。
  

 もういい加減に対北への形だけの制裁は意味は無く、今回の強力な追加制裁条項を中露に突きつけて守らせないと、米国としては、もはや黙ってはいないと言う意味ですね。

 

 今回の追加決議案は、具体的に、北へ原油・ガス供給禁止、北朝鮮労働者の受入禁止、金正恩委員長の海外資産凍結の協力、また、北朝鮮船籍の臨検が含まれているようです。

 

 これに対して、中露は共に意思を固めるようで、中露が提案する解決策の実施が一番の解決と、米国の追加制裁にNOを突きつけて中露独自の対北解決策をとるといっている。  

 もし中露がNOで否決されたら、安保理決議も中身が無く完全に欧米VS中露の形になるので益々中露も一緒に経済制裁を強化または新たに食らう事になりかねない。

 

 中露としては、中露北と三カ国をまたいで、金をかけてつくった原油・ガスのパイプラインを追加制裁で送油停止ってなればパイプラインは即故障し再使用時にはまた多額の金がかかる。

 

 水道管みたいに内部がライニング加工されてる代物とは違って、基地から強力な圧力を掛けて何百kmも伸びた原油やガスの送油・ガス管ですし、原油やガスの成分にはヤニみたいなのがあって、動きがなくなりパイプ内に留まると、こびり付いてしまいパイプを交換するしかないものらしいですからね…

 

 



我々の動脈内に出来る垢と同じですよね…




ニュースランキング

« Fine | トップページ | USA conceded 譲歩 »

中韓関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1779872/71673013

この記事へのトラックバック一覧です: 対北へ追加制裁:

« Fine | トップページ | USA conceded 譲歩 »

無料ブログはココログ

国別Q

  • 国別旗Q
    Flag Counter

県別Q

天気Q

  • 宮城県
フォト

ウェブページ